茨城市民葬祭,葬儀,葬式,お問合せ,メール,スタッフ,年中無休,24時間営業

よくあるご質問


Q ホールはどこにありますか?

市営ホールを利用しています。

全国市民葬祭は「市営ホールを利用した、費用負担の少ない葬儀」を特徴としています。そのため、自社保有ホールはありません。

茨城市民葬祭では、水戸市斎場を中心に、お客様のご都合に合わせて、県内の公営ホールにスタッフを派遣して葬儀を執り行います。 

Q お棺・骨箱のランクを選ぶことはできますか?

お棺・骨箱は一律で最上級ランクをご用意しております。

お棺・骨箱などのランクによるコース分け(料金分け)はしておりません。どのご葬儀でも、お棺・骨箱は全て最上級ランクをご用意しております。コース分けは一般的に、葬儀屋が追加の利益を出すために出来たものだと考えられており、ご遺族様にお棺のランクを選択して頂くことは、ご遺族様にとって、そして何より故人様に失礼であると考えています。

Q 花輪を頼めますか?

はい。県内全域からご紹介致します。

花輪は、葬儀屋が利益を得るために始めたサービスです。花輪の名札を換えて何度も再利用するため、丸々葬儀屋の儲けになっている、というのが実情です。

市民葬祭ではこうした無駄を省くことで低価格の葬祭サービスを実現しています。

Q 返礼品を発注することはできますか?

はい。保証書付きの返礼品をご用意しております。

返礼品は、東京一流百貨店にて適正価格で調達し保証書を一つ一つに入れてお渡ししております。

Q 墓地を紹介してもらうことはできますか?

はい。県内全域からご紹介致します。

景色環境の整っている公営墓地・私設墓地・共同墓地を、県内全域からご紹介致します。月々の管理費なども含めて細かくご相談頂けます。永代供養費が15万~という低価格でご利用頂けるところもございます。

Q 他社に問い合わせると、公営の斎場・式場は予約でいっぱいと言われましたが?

公営式場は市民のために存在しますので、予約がとれないことはありません。

自社式場を持つ葬儀社に問い合わせると、自社式場の使用料を得たいがために「公営式場は予約でいっぱい」と言うところがあるようです。

Q 公営の斎場で行う斎場葬は、葬儀社葬と何が違うのですか?

公営斎場は格安で利用でき、かつ移動する必要がありません。

まず、公営の斎場には祭壇が設置されているので、祭壇料がかかりません。

さらに、お通夜→告別式→火葬、と全ての行事を1ヶ所でスムーズに執り行うことができ、移動バスが必要ありません。

Q お布施が高額で困っています。

弊社では理念にご共感頂いている全国の僧侶様のご紹介もさせて頂いております。

近年、お布施が葬儀費より高額になっている場合があると耳にします。

ご相談にもよりますが、当社では理念にご共感頂いている全国の僧侶様をご紹介させて頂いており、3万円~となっております。